どっとこうMOTTO

電子書籍『After』(全2巻),BookLive!(http://booklive.jp/product/index/title_id/116980/vol_no/001),紀伊國屋書店(https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0012917)などで好評発売中。

20代仕事筋の鍛え方

前に,こんな本を紹介したことがあった.
30歳からの成長戦略
id:futagawakou:20050217


この著者山本真司さんは40代向け,30代向けと
少しずつ年齢を落としながらアドバイス本を書いている.
今度は二川項と同じ20代へのアドバイス本.


この本の中に出てくる僕ら20代の代表みたいな登場人物たちに
アドバイスする人がいるんだけど,それがなんと著者.
どんな本でも著者が思っていることを書くのだから当たり前なのだが,
「自分をモデルにした」登場人物を登場させるのはなかなかできない.

なぜ,恥ずかしげもなく自分の二〇代を素材に処方箋を提示したのか.それは,私が自分の二〇代に全く後悔してないからである.

それを臆面無くやっている山本さんが羨ましくなった.


さて,その中身は非常に耳が痛い.
自分が前作で指摘されていた陥っていた病にまたかかっていたことに気づく.
自分はこんなことをしているけど,それで将来なんとかなるのだろうか?
今の段階ではそんなことは考えてはいけない.
今は"基礎体力",20年後に使える仕事身体をつくる時期.
仕事への見方が変わった.


そうそう,この本では成功者を

成功者とは永遠に成長を目指し挑戦し続ける人

と定義している.そう,『人生の成功とは何か』とほぼ同じこと*1を言っている.
そう,成長しつづけられるように生きていかないといけないのだ.


他にもたくさんコメントしたいが,
結局本文を引用しまくってしまうような気がするので,
細かい点をここで書くのは,著作権法上,差し控えないといけないだろう.


最後に一つだけ引用したい.

極端に集中し,努力し,学習力を身につけ,そして,自分の力ではどうにもできないことを受け入れる

これを実行するのみ.


20代 仕事筋の鍛え方

20代 仕事筋の鍛え方

*1:ただし,『人生の成功とは何か』では,自分自身にとっての「成功」を定義せよ,と論じている.この本についてはid:futagawakou:20051020を参考